『キッチン松輪』ちゃっかり始動。

『キッチン松輪』ちゃっかり始動。

『キッチン松輪』ちゃっかり始動。

 

縁あって、

松輪会館の使われていなかった

加工調理室を誰でもレンタル出来るようにします。

 

誰でも

料理教室

・土産品・新商品の研究・開発

・わいわい集まっての食事会

お弁当・ケータリングの営業

が出来る加工調理室。

 

レンタルキッチン『キッチン松輪』

はじめました!!

 

私たちMISAKI STAYLEは、空き家だけで無く、空き店舗・空き蔵・空き畑など様々な「空き」を利活用しようと取り組んでいます。今回の使えるのに活用されていなかったもったいない「空き」は「空き調理室」です。

 

場所は三浦市南下浦町松輪1185

そうです!!松輪会館なんです。

 

実は、元々は三浦市役所が建てた建物で

松輪会館

三浦市農村婦人の家

として使うために設計・建築されました。

 

以前は「農村婦人の会」という婦人部の方々が、近隣の農地で生産された食材を加工して商品化するべく、研究・開発の為の加工調理室として利用していたようです。その後、三浦市から松輪区に所有権が移った後も、看板が外されることなく掲げられています。

 

 

 

●施設紹介

会館としての利用もそんなに多くは無いらしいのですが、農村婦人の会が活用していた「加工調理室」をメインで利用し、トイレは共有させていただくイメージですね。

 

まずは、外観から

建物外観|加工調理室は左側の1段下がったドアの部分。

建物外観|道路側の反対=建物裏側

建物の裏側には少し屋外スペースがある。

 

加工調理室はというと・・・

道路に面している出入口は頑丈なドアになっています。

 

これが加工調理室の全体像。約50㎡。

 

 

これがキッチン松輪の目玉設備!!

回転釜です~♪

あまり設備名称と用途・注意点などが紙に書かれています。

 

・・・加工調理室なだけあって、大人数の炊き出しに対応出来る設備が整っていますね。

 

 

 

●充実した設備があるのに、活用していない!!!

この加工調理室、松輪区の方にお話を伺うと年に1回行われる防災訓練の時の炊き出しに利用しているとのこと。

 

これだけの設備があって!年に1回!!?

こりゃもったいない。

 

表面的に見えていないだけで、

・事業をしたい人

・廃棄野菜を加工したい人

・仲間内で集まるのに大人数の調理をしたい人

などいると思うんですよね。

 

それに加えて、規格外野菜や傷がある野菜、

出荷しても値段のつかない野菜・・・など

親戚から私の家や近所に配っても食べきれないくらい

出荷できない野菜をもらっているので、

本当にもったいない。

と、ずっとずっと、どうにかしたいと考えてきました。

 

そういった野菜の加工・商品化をすることで、もったいない食材を少しでも商品化出来ればと思い、松輪区の皆さんにもご協力をお願いし、食材やその他、利活用の面でも応援していただけることになりました!!

 

***

 

誰でも

料理教室

・土産品・新商品の研究・開発

・わいわい集まっての食事会

お弁当・ケータリングの営業

が出来る加工調理室。

 

レンタルキッチン『キッチン松輪』

 

利用したいという方ご連絡お待ちしています~。

※写真ではモノが雑多に置かれていますが、清掃済みです(笑)次回、~おそうじ編~で掃除する前と後の様子をご紹介します。

 

***

 

料金は、弁当販売やケータリング、料理教室など

事業目的で利用の場合

3時間 2000円

 

食事会や料理教室でも会費を取らないような

市民一般利用の場合は要相談としますが、

おおよそ6時間 3000円

となります。

 

利用出来る時間帯は10:00~20:00までとなります。

その他詳細や条件などについてもお問い合わせ下さいませ。

 

こちらのお問い合わせは、HPの問合せフォームよりご連絡下さいませ。

misaki-stayle