移住者インタビュー
南下浦町上宮田・中野さん

“三浦移住のメリット・デメリットは何ですか?”

中野さん

昔は家に引きこもっている方が好きだったんだけど、今は全く逆で、暇さえあれば外に行くように自分の行動が変わった。

岩野

なるほど。引きこもりからアクティブ人間に変わったんですね。
昔はそんなにも外に出なかったんですか。

中野さん

そう。家でドラマとか映画を見ている方が好きだった。

岩野

今はそんな時間があったら外に出て何かしたいと。

中野さん

挑戦出来るものがあったらしたいと思って。三浦はその(挑戦する)窓口が広かったから入りやすい。

岩野

その時、人間的にはどうでしたか?
例えば、私もそれやりたい!と思った時に地元の人がウェルカム感を出してたり?

中野さん

以前、ミサキファンクラブの100人アンケートでも答えたんだけど、玄関開けたら親戚がたくさんいるという感覚だから、断られるとか、自分が嫌だとかは全く無くて、直接遊びに行って一緒に遊ぼうよ!という感じ。

岩野

子どもの時の「●●ちゃんあ~そぼ。」みたいな?

中野さん

そうね。そんな感じ。
まぁ、嫌な人もいるけどね(笑)

岩野・菊地・浅葉

笑!

岩野

まぁ100人が100人全員いい人というのは無いですからね。
全体的には受け入れてくれる人が多い、というのが三浦のメリットですかね。

中野さん

自分は子どもがいないからデメリットを感じずに生きているのかも。
交通の便とか、病院がとかそんなにデメリットに感じない。
人間関係の濃さでいうと、適当なことを言われて広まっちゃうのがムカつく。

岩野

たしかに。噂が広まるのは悪いとこですね。

中野さん

確認しないで言うからさ~。そういうところは、わかってくれる人がわかってくれればいいから。
移住者が悩むようなところとか問題点に私は該当しないのかも・・・

岩野

移住の時によく聞く、子どもがいると小児科が少ないとか、学校の整備が遅れてるとか、図書館がないとかはデメリットではないということですね。

中野さん

身軽な立場なのであまり気にならない。
でも、父親が家に来てからは病院の少なさとか、病院に行くのに乗り物に乗らないといけないので将来的に不安はある。

岩野

歩いて行けるところに病院は無いですもんね。個人病院はあるにしても・・・

中野さん

うちの父親は結構身体に問題を抱えているので、今は元気だから横須賀まで一人で通っているんだけど、そろそろ三浦の病院に!と思った時に三浦海岸周辺に病院は無いし、横須賀よりも待ち時間が長いから、それが嫌で三浦の病院に行くのを躊躇っている。

岩野

三浦の病院は老人の憩いの場になってますからね(笑)

中野さん

まだ私が車で送迎は出来る年齢だから、不安だけど困り果ててはない。

岩野

不安要素ということですね。

中野さん

今、急に(病院に関しての不安など)思い出した。

岩野

こういうって以外と面と向かって聞かれると「そういえば」ということがありますよね。
キッカケとかも意外と「舵木」でしたからね。驚きでした。

みく

私も知らなかったです!

浅葉

そこまで舵木ぐるいとは知らなかったよ。

中野さん

舵木ぐるいではない!

私にとって舵木はすごく大切な場所で、一緒に行っていた友達が亡くなって、その子が「舵木に行きたい」とよく言ってた。
マスターとママもよく知ってるから、その子のことを思い出した時に一人で呑む。だからあまり皆とは行かない。

浅葉

俺らは邪魔ってこと?

岩野

ワイワイやる時はワイワイやる時で良いんじゃ無いですか?

中野さん

そうね。その時は心を切り替えて行きますよ。

浅葉

ワイワイやってる時に泣いてもらいたいもんだな。

中野さん

最近、歳取ったから涙もろい・・・

岩野

それは情緒不安定という違う病気になっちゃう(笑)
ワイワイやってる時に、いきなり泣かれたらビックリしますね。

中野さん

舵木の話はみんなにしてないかもね。

岩野

逆にこういう風にインタビューとして表に出して、三浦にファンになれるお店というか、狂えるお店があるというのは移住希望者にとっては魅力ですよ。

中野さん

最近お店に行ってないから狂えてないかな(笑)

岩野

それ(舵木)が理由で移住したというのは、ある意味狂ってますよ(笑)

中野さん

そうだね。でも本当に、たまたまがあって「あ!舵木行ける!」という最後のとこだから。

みく

それが最後の一押しになったんですね。

浅葉

最後の一押しってでかいんだよ。

岩野

そうですね。意外とそれがでかいですね。

中野さん

だって、横須賀から舵木行くの大変なんだもん。

岩野・菊地・浅葉

爆笑!!

2018-09-19|